• 青山学院大学相模原祭実行委員会

#2 総務局について

 総務局とは、相模原祭の心臓部ともいわれるように、相模原祭のあらゆる部分に関わる局です。総務部とステージ音響部に分かれており、そこからさらにいくつかの担当部署に分かれます。

 総務部は相模原祭で使用する備品の管理、出店や展示などをする参加団体のサポート、食販管理や美化活動など、活動範囲がとても広いです。ステージ音響部はバンドやダンス、音楽発表などをする参加団体のサポートを行い、参加団体が使用するステージの運営もします。さらに、相模原祭人気企画であるパレードの企画・運営も担います。  総務局の1年生には、先輩の活動の手伝いを行っていただきます。それだけでなく、Sagafesグランプリ(参加団体のNo.1を投票によって決め、表彰する企画)や相模原祭の開会式・閉会式の運営など、1年生が主体となって行う企画もあります。 このように、総務局は学校、業者、参加団体など、たくさんの人と関わり、いろいろな角度から相模原祭に関わるため、「自分たちが相模原祭を支えているんだ」という確かな実感を得ることができます。専門的な知識は一切必要なく、分からないことがあっても先輩が丁寧に指導しますのでご安心ください。また、仕事だけでなく、局旅行や局イベントなど楽しい行事もたくさんありますので大学生活をエンジョイできることも保証します!  総務局員一同、皆さんの入会を心よりお待ちしております。是非一緒に相模原祭を支えましょう!


************ 本日もブログを読んでいただきありがとうございます。 質問などは下記メールアドレスかホームページのお問い合わせフォームまで!

shinkan@sagamiharasai.com 次回更新は明後日1日(金)、企画局の紹介です。


0回の閲覧
  • Twitter
  • Instagram

© 2 0 2 0  相 模 原 祭 実 行 委 員 会