局紹介

相模原祭実行委員会は、企画局・総務局・広報局の3局で構成され、その中に部や班などがある仕組みとなっています。

入会する際、自分がどこに所属したいかを決めなければなりません。

そこで、その局や班でどんなことをするか、簡単に紹介していきます。

​企画局について

企画局は相模原祭で行う企画の発案、運営をしている局です。

物を作るのが好きな人、人を喜ばせるのが好きな人を待っています。私たちと一緒に相模原祭を盛り上げましょう!

活動日:毎週火曜日、金曜日(夏休み開始後は週3~週4)

 中夜祭 

 ​環境戦隊エコレンジャー 

 ナイトハイク 

​総務局について

総務局は相模原祭の準備や運営、相模原祭に参加してくれる団体さんのサポートをする局です♪

総務局とステージ音響部の2つの部に分かれて活動しています。

多くの人と関わりながら、私たちと一緒に相模原祭を支えてみませんか?

​活動日:毎週月曜日、金曜日(夏休み開始後は週3~週4)

総務部

相模原祭の運営や参加団体さんのサポート、Sagafesグランプリの運営などを行っています。団体さんの要望に応えるため学校側と交渉したり、仕事を通じて多くの人に関わることができます。

ステージ

​音響部

ステージの設営と運営を行います。ステージのコンセプトから2日間のステージの内容まですべてを行います。またステージで発表する団体さんのサポートや音響会社と学校側との橋渡しも行っています。

​広局について

広報局は相模原祭を多くの人に広める活動を行なっています!

対外部、装飾部、デザイン部の3つの部に分かれて活動しています。私たちと一緒に相模原祭の魅力を伝えませんか?

活動日:毎週金曜日(夏休み開始後は週3~週4)

デザイン部

デザイン部は、パンフレット班、Web班、プレス班の3つの班に分かれて活動しています。パンフレット班では、本祭当日に配るパンフレットのページ作成を担当しています。Web班では、相模原祭公式Webページ(このサイトです)の作成、動画の作成を担当しています。プレス班では、ビラやポスターなどの作成を担当しています。

装飾部

装飾部では、相模原祭当日に大学内に展示する装飾の作成を担当しています。また、第16回相模原祭では、来場者の方の手を借りて手形アートを作りました。下記写真参照。

対外部

対外部では主に協賛関係と宣伝の仕事を行なっています。企業の方と提携を組み、相模原祭当日の景品などになる商品を集めたり、相模原祭の宣伝の活動をしたりしていす。

  • Twitter
  • Instagram

© 2 0 2 0  相 模 原 祭 実 行 委 員 会